むしゃ武者

さすらいの美食侍 むしゃ武者 和食 イタリアン 中華 フレンチ アジアン 寿司 エスニック 熊 なんでもござれじゃ!

カテゴリ: フレンチ むしゃ

4
むしゃむしゃむしゃむしゃ。


東芝の半導体事業の売却に対して、GoogleとAmazonまでもが入札との情報が出てるのぉ。


なんと2兆円を超えるとの噂も。。
拙者のおこずかいと同じ額とは。。。


ここまでの事業価値を評価されるとはさすがに思ってなかったのでは?


日本ではアメリカに比べて割安感あるがのぉ。かなり。
日本企業が正しく評価できてないだけかもしれんが…。


しかし、日本のコアな産業がアメリカに渡ってしまい、AIとかで遅れを取る中更に溝を開けられそうな予兆な気がしてならん…。


拙者のような日本の侍ソルジャーが頑張って立ち上がらねばならんな!


さぁ、アメリカの森にどんぐり拾いに行くぞ!合戦じゃ!!


アメリカに日本の技術が移転してしまうのを懸念して、先手を打ってアメリカのどんぐりを拾いに行っちゃう、そんな時は、そう


フレンチ

でござるな。




今宵、拙者が訪れたのは、


Ata
食べログ 先生の情報はこちら。


代官山駅と渋谷駅の間ぐらい。
どちらからも徒歩7分。
オシャレなエリアにひっそりと。
熊でも入れてくれるかのぉ?
席数は22席と少なめでござる。


メニューはこちら。
黒板メニューじゃ!

真牡蠣
とろけるでござる〜。
産地忘れたでござる…すまぬ。


鯖の水牛モッツァレラチーズ
なんじゃこの組み合わせ?
…と思いきやうまい。良く考えたもんじゃ。
アイデア賞をあげよう!


アイオリ 海老乗せ
このお店の名物の一つ。
アイオリってなんじゃいって思った方、まだまだじゃな!(…ちなみにわしは思った)
南フランスではよく使われる、ガーリックとオイルをベースにしたマヨネーズにやや近いソースだとか。
むむむ…うまいでざるな!


まぐろのうなじ
まぐろのうなじじゃ。
セクシーじゃろ?


ブイヤベース
からのブイヤベースリゾット
そしてこのお店の看板メニュー。
ブイヤベースじゃ。
スープに魚介の旨味が溶け出しておる。
そしてそのプースーを使いーのでリゾットにしちゃう感じじゃ。




値段はお酒も入れて1万円弱じゃったかの。
全体的にうまかったが、値段と前評判程の感動はなかったかのぉ。
普通にうまいけどのぉ。
ということでおにぎり3.6個!



さて、次の訪問先どこにするかのぉ。

4
むしゃむしゃむしゃむしゃ。



桜が散り始めておるのぉ。

皆は今年のお花見どこに行ったかのぉ?

桜を見ながら、お酒を飲み、お団子でもむしゃる、なんて日本でしかできない楽しみ方じゃなぁ。

贅沢、贅沢。


拙者は訳あって花見に行けなかったでござるよ…。
いや特に訳がある訳ではないが…。
武者修行で忙しかったのだよ!


まぁまだ東北とか行けば見れるらしいがのぉ。

宮城県 白石川の河川敷にある

一目千本桜

と言う、8キロにも及ぶ桜並木がすごいとのこと。

最近南にばっかり行っておるので、たまには北上でもしてみるかの!



そんな、お花見したいけど江戸ではもう散ってしまい、北上を考えてしまう、そんな時は、そう


フレンチ

でござるな。


今宵、拙者が訪れたのは、


ラス L'AS
食べログ 先生の



表参道駅より徒歩7分。
結構歩く。
高級そうな住宅街にあるぞよ。


メニューはこちら。
この日ら5,000円のおまかせコースを選択。
うまそうなラインナップがずらり。
むしゃり。


メニューの紹介をどんどんするぞい!

自家製モッツァレラチーズ

L'ASスペシャリテ
フォアグラのクリピーサンド
ハーゲンダッツを意識しとるらしい。


コンテチーズをかけた静岡 浜松産
新玉ねぎの蒸し焼き
玉ねぎ甘い!
変な辛味が一切ない。


ルッコラ、スナップエンドウ、
メークインのサラダ 佐賀 有明産
イイダコの煮込みと蛸墨のソース
イカ墨じゃなくて蛸墨とな!


オーロラサーモンのミキュイと
ホワイトアスパラのソテー


静岡産 富士鶏のロースト🐥
フランス産マッシュルームのソテー


ミニトマトのコンポート
バジルのジュレ
お好みでオリーブオイルかける。


焼き上げ ベリーのミルフィーユ


オリジナルブレンドハーブティー


ビール1杯とワイン2杯をぐびぐびして、お会計は8,000円弱でござった。
どれもうまくて、しかもお店の雰囲気が良い感じでござったよ。

と言うことでおにぎり3.7個!



さて、次の訪問先はどこにするかのぉ。

4
むしゃむしゃむしゃむしゃ。


見たでござるか?
甲子園の決勝戦。

東海大相模
仙台育英


佐藤投手と小笠原投手の投げ合い、そして両校の打ち合い。
良い試合だったのぉ。

見事、拙者の生まれ育った神奈川県代表が勝利!
Victory!

他にもいろいろと注目選手が目白押しの甲子園じゃったの。
清宮選手とかオコエ選手とかのぉ。


まぁ清宮選手はめちゃくちゃすごい選手だが、あまりにもFOCUSしすぎじゃね?って思うのは拙者だけ?


清宮選手は一年生なんだしのぉ。
他の優秀な三年生にももっとFOCUSすべきだと思うのだが…


んまぁいっかのぉ!

そんな、自分が育った県が甲子園で優勝してしまう、そんな時は、そう

フレンチ

でござるな。



今宵、拙者が訪れたのは


ビストロ ハッチ
(Bistro  Hutch)
食べログ 先生の情報はこちら。


吉祥寺駅より徒歩6分。
席は26席のこじんまりしたお店じゃ。
こじんまりとしたお店多くね?と聞こえてきそうだが。


メニューはこちら。


サラダニソワース
アンチョビ、オリーブ、ツナ、卵、そして野菜をまぜまぜして食す吉祥寺スタイルじゃ。
かなり味がしっかりしておって絶品でござったよ。

ズッキーニのソテー
巨大なズッキーニをパルミジャーノチーズをたっぷりのせて焼いてある。
ズッキーニとチーズがいい感じにマッチ。

白レバー & 豚レバー
白レバーと豚レバーにオリジナルのバルサミコソースがかかっておる。
レバーはとっても柔らかく、臭みもない。
うまうま。

ポークチョップ
柚子胡椒とたまり醤油で味付けしておる。
豚さんもイケてる豚さん使っておってうまい!
その横には皆大好きマッシュポテトも添えてある。

ジェノベーゼ
なんと苦味のあるジェノベーゼなのだ。
まさに大人のジェノベーゼ。
香草の香りがGOOD。
生パスタにつき超もちもち。

フレッシュトマトのパスタ
チーズがたっぷり。
トマトの酸味と絡み合ってうまいぞ。
生パスタもモチモチでうまい。


ワインとかいろいろ飲んで、食べまくったので6,000円ぐらいだったかのぉ。
なかなかうまくて、雰囲気の良い店でござった。
吉祥寺はなかなか訪れないエリアではあるが。

と言うわけで、おにぎり3.6個!







さて、次の訪問先はどこにしようかのぉ。

5
むしゃむしゃむしゃむしゃ。




女子サッカーのW杯
決勝リーグがいよいよ始まったのう!
なでしこは無事に1次リーグ1位通過!
24日にはオランダと合戦じゃ。
とつげきー!


オランダはW杯初出場らしいが、大柄の選手が多くなんと平均身長は170cm。なでしことは6cmくらい違うそうだ。

体格に負けず、日本の粘り強い試合を見たいものじゃ!
サムライスピリッツ!



さて、そんなサムライスピリッツが燃え滾る、そんな気分の時には、そう


フレンチ

でござるな。


最近は地方の食事ばかりだったからの、久しぶりに都内の店を紹介するでござるよ。

そう、とっておきの店じゃ!


ビストラン エレネスク

食べログ 先生の情報はこちら。


麻布十番駅1番出口から徒歩2分ほど。
拙者は六本木からてくてく歩いたのだが、20分強ほどかかったでござる。

自慢のもこもこ毛皮のおかげで店に到着した頃には汗だくでござったが、おしぼりが冷たくて気持ち良かったでござる。

店内は18席。カウンター、机、ボックス席という内訳じゃ。
拙者はこの位こじんまりした店の方が、サービスが行き渡っていて好きでござる。


フレンチは特別の日に行くのでござろう?

そんな日はコース料理でござるな!

拙者がむしゃったのは全8品。

まずは…

お通し

上に乗っているのはサツマイモのチップスでござる。チップスの下には…ナッツ…ひまわりの種…?
忘れてしまったのだが、塩っ気がちょうど良く美味でござる!


アミューズ

帆立のアミューズじゃ。
帆立の上に山葵の粉がかかっているのじゃが、これがまた帆立に合う!

エコファームアサノと石川高農園の野菜の一皿 
なんと美しい盛付け!
三日月のようでござる。
こちらなんと20種もの野菜が入っているとのこと。周囲にある泡のソースはゴボウのソースらしい。
特にお芋が甘くておいしかったでござるが、今までむしゃったことのない野菜もむしゃれたでござるよ!


鮑のポワレ 
これはかなり美味でござったよ!
アワビが大きくて歯応えもコリっコリ。周りにはキノコとアワビの肝ソースが添えられている。
アワビやキノコは塩味で肝のソースと相性バッチリじゃ。


本日の鮮魚 
すまぬ。お魚の種類を失念したでござる。シャンパンをボトルでおーだあーしてしまってのう、すでにホロ酔いだったのじゃ。。。
だが、味はおぼえておるぞ!
お魚の鱗を焼いているので表面はカリカリさくさく。そして中央のはコンソメスープ。

さて、本日のメインじゃ!!!!


土佐 あかうしのロティ 

拙者、生粋の武者のため魚が好きなのだが、コースのMVPはこのお肉じゃ!
べりー でりしゃす!!!!
肉が柔らかいことはもちろん、この日はメインが出るまでに少し時間を要してしまったとのことで、代わりにトリュフをたっぷりのせてくれたそうだ。
これはこれは贅沢な一品でござったぞ!

そしてデザートの前の
グラニテ
ミントとライムのかき氷のようじゃった。
ここまでお魚やらお肉やらをむしゃむしゃしてきたので口の中を一気にリセットすることができた。


デザート
ヨーグルトアイスと下には生姜のジュレ。
いや〜これは参ったでござる。
これからの夏にピッタリな爽やかな味で接写好みのデザートで大満足じゃ。


こちらのお店は材料に非常にこだわりがあるようで、食事の説明をしてくださる時に必ず野菜やお魚、お肉の産地を教えてくれるでござるよ。


フレンチはいくつか何軒か訪れたが、
今回のお店はかなり上位のお味でござった!!


おにぎり4つ!





さて、次はどこを訪問するかのぉ。

3
むしゃむしゃむしゃむしゃ。
今週も拙者がお気に入りの店を紹介するでござる。

今日は洋食でござるのだ。

ラ・メール・プラール

食べログ 先生の情報はこちら。

有楽町駅の国際フォーラム口から徒歩2〜3分。

ここの店は、もんさんみしぇる(正しくはモンサンミッシェル、だったかのう?)
に本店を構えている洋食屋でござり、ふわっふわのオムレツが有名なのでぜひむしゃむしゃしたかったのだ!



外観はこんな感じ。
フランスの雰囲気をふつふつと感じさせる上品である。

店内に入ると明るく、白が貴重、赤がポイントで、こーでぃねーとされておった。


ナフキンもいと可愛いらしい。。。

メニューを見ると思ったよりオムレツの種類が多くて悩むのである。
むむむ、何にすべきか、、、


むむむ?
コース料理があるではないか!
拙者、3,300円のコースにしたのだ。
・オードブル
・オムレツorマルミット(鍋料理)
・デザート
・ドリンク

ドリンク以外はすべてメニューから選べるのじゃ!

そして白ワインもボトルで頼みぐびぐび。


拙者、武者でありくまさんなのだがワインが好きでのう。最近はシャンパン?というシュワシュワしているやつも好んで飲んでおるのじゃ。


おっと、こんなこと言ってる間にいつの間にかオードブルが到着。

拙者は、日替わりサラダ。
今日は仔羊肉のキッシュ


仔羊肉はひき肉でござったが、味がしっかり出ておった。

むしゃ丸はホタテのマリネサラダ


ホタテが若干小ぶりだった気がするが、オムレツをむしゃりに来たので良しとしよう。
盛り付けは女子が好きそうなカラフルな感じじゃ。

オーダー時に付け合わせをパンかポテトで選べるのだが、ポテトが予想以上に美味でござった!
塩っけがちょうど良く、ワインも進む進む。




そして来ましたオムレット!

フォアグラリゾットのオムレツ




キノコのオムレツ


オムレツは実にシンプルで塩の味付けのみな感じ。
中に具は入っておらず、オムレツの外にある具と絡めてむしゃるのだ。

そして見よ!このメレンゲ!!
ふわふわふわふわふわふわふわふわ。

拙者ふわふわしているものが好きなのでござる!
拙者の飼い犬もふわふわでのう。。。

くまが犬を飼うのかって?
飼うでござるよ。愛でているのでござるよ!
は、話が逸れてしまった。拙者の飼い犬の話はまた後日いたそう。


オーダーした時は果たしてオムレツで腹が満たされるのかと懸念したが、
ふわふわのオムレツが以外と腹に溜まってのう、満腹満腹じゃ!

そしてラストの甘味タイム。

フォンダンショコラ


これもまた中のチョコレートがとろっとろで


拙者の食べるペースを店員さんが見計らっていてくれたのだろうか、
焼き立てのあたたかーい甘味でござった。

あとは季節のムース


訪れたのが3月上旬だったため、季節のフルーツはイチゴでござった。
甘すぎるものが苦手なむしゃ丸は、この位のフルーツの酸味とほのかな甘みのムースでちょうど良かった様子。

最後は
エスプレッソとカフェラテ




エスプレッソやラテを最後に飲むと
ホッとするのはなんでかのう…










武者だからって緑茶ばかり飲むわけではないでござるよ!
別に焦ってないでござるよ!
駄洒落も思いつかないでござるよ!


ちょっと緑茶でも飲んで落ち着いてくるでござる。


つ、次の訪問先はどこにするかのう。。。








このページのトップヘ