むしゃむしゃむしゃむしゃ。



もう半年以上前になるでござろうか。
拙者が小熊の頃から愛読していた漫画

NARUTO

このNARUTOが終わった事を記念して、六本木ヒルズにて開催されておる催し物

NARUTO展

先日、拙者もこのNARUTO展とやらを拝見してきたが、
いやぁ拙者も出演したかったでござる!
忍者じゃなくて武者だからそもそも無理だろと聞こえてきそうだが。
いやいや拙者が狙っていたのは動物枠でござるよ?



さて、余談はさて置き、
このような愛読していた漫画が終わってしまったような感慨深い時には、そう、

中華
でござるな。

今宵、拙者が訪れたのは


チャイニーズレストラン わさ

食べログ 先生の情報はこちら。
 

東急東横線の都立大学駅より徒歩で15分弱。
閑静な住宅街にお店を構えておる。

正直、ここはどこだよ!
と言った感じでござる。

15分も歩いてクタクタでござるよ。

まぁそれはさて置き、お店の紹介じゃ。
テーブル9席、カウンター9席の小さなお店。

オシャレ感は全くないので、シャレ乙重視の方には向かないかのぉ。

ただ、味は確かじゃ。
拙者が保証するでござるよ。
ちなみに人気店につき予約は必須じゃ!!



拙者達は当然、1番良いコースを予約したでござる。
まずは最初のメニュー。



帆立とウニの揚げ餃子
バター風味でござる。
すなわち、揚げ餃子の中でホタテバターが完成しているということじゃ。

酔っ払い海老
エビの紹興酒漬け。
ネーミングも好きでござる。


とり貝 揚げ物
とり貝はなかなか食べる機会がないが、絶品でござるな!

カラスミご飯
カラスミ最高じゃ。うまーっ!

名前は忘れてしまったでござる。
かたじけない。
うまーっ!

棒棒鶏
ババンババンバンジーってか?

春巻き
この春巻、カニが入ってるござる。
贅沢!


鮑  餡掛け
コリッコリじゃ。
お豆の餡掛けとの相性も抜群。


牡蠣 四川風の甘辛ソース和え
毎回、牡蠣でてきますな!
うまうま むしゃむしゃ

XO醬
酒のつまみにぴったりじゃ。


イカとセロリ 四川風ソース和え

鶏肉 パクチー うまうまソース和え
パクチーが良い感じにきいておる!

餃子 辣油ソース
焼き餃子。
このお店では『わさ餃子』と読んでいるらしい。
香草が入っておってて、今まで食べたことのない味でござった。
うまーっ!

炒飯
ネギがたっぷり入った炒飯。
〆の炒飯、最高じゃ。

杏仁豆腐
めちゃくちゃmilkyな杏仁豆腐でござる。
連れの軍人さんも驚いておった。
彼曰く
美味しいものってのは、時に毒なんだな。
とのこと。
意味がわからないが、名言の予感でござる。わくわく


イチゴ & バニラアイス
終わりかと思いきや、2個目のデザートでござる。
もう食えないってばよ!




とまぁ合計16品も出てきて大満足でござる。
途中でビールも紹興酒も飲んで酔っ払ったでござる。


一品一品が繊細な見た目と、今まで食べたことのないような味付けで、しかも美味でござった。

そしてお会計は、、、
一人19000円!
結構高い!!
(1番良いコースを頼んだと言うのもあるが)

この値段を出してもイイよというリッチな方にはオススメの中華料理屋でござったかな。
でも味はうまうまでござる!





さて、次の訪問先はどこにするかのう。